カベノコブログ

自分の考えや知識を独断と偏見で書いていこうと思い、ブログを開始。某家電量販店で働いた後に、現在はIT業界に転職。

有吉反省会で加藤夏希の渡辺徹への扱いがひどい…。

毎週土曜日深夜に放送している有吉反省会

加藤夏希の反省として、渡辺徹へのメッセージを返信しないという内容が放送されていました。

その数、6年間にして、合計10通のメールに返信をしなかったという事なのですが、個人的には加藤夏希の気持ちが凄いわかる‼︎

という訳で番組視聴した私に感想やら内容をこの記事で紹介したいと思います。

f:id:kabenoko:20171223235951j:plain

 携帯って便利だけど、縛られる部分もあるよね

一度来たメールやラインのメッセージって一度返すのを忘れてしまうと、億劫になってしまいません?

そして、自分自身は返信をしないという立ち位置を勝手に決めつけてしまって、「返信しなきゃなあ…」とか「返信しなくて申し訳ないなあ…」なんて思いつつメッセージを返さないんですよね…。

というかそもそもスマートフォンやら携帯電話って便利だと思うけど、逆に自由な時間が縛られてしまっているような気がしませんか?

なんでそんな24時間コミュニケーション取れる状態でなければいけないのか、全くもって理解したくない‼︎

だけど、実際問題携帯がないと連絡が取れなくて不便だし、なんだったら携帯を持っていないとコミュニティーに入れないなんてという状況ですからね。

仕事においても今じゃ必須となっています。

ああ、なぜそんなにコミュニケーションを取れる状況を常に作っておかなければならないんだろう…。

昔、私が高校の時に携帯を持っていないと友人がおりまして、メールは自宅パソコンでチェックしてから返信するという事をしていました。

なんという奥ゆかしさ。なぜこの文化が廃れてしまったのか。

もっと実際に会うという文化を大事にしていこうよ‼︎メッセージがもう届かないかも知れないという一度の出会いやら遊びを大事にしていこうよ‼︎

ちなみに私もそうなんですけど、この携帯の普及によって友人の住所とかLINEの普及によって電話番号、メールアドレスというのを知る機会というのはめっきり減ったんですよね。

年賀状とか送ろうにも住所わからないですし。そんな感じですよ。

じゃあ携帯が壊れてしまったら連絡が取れないんじゃないか?という考えにも至る訳ですが、TwitterとかFacebookでログインしてしまえばすぐにコンタクトを取ることができるんですよね。

便利だけど、いつでも連絡が取れるってなんか情緒がないよなあ…。

もっと、手紙とか伝書鳩で連絡取ろうぜ‼︎

その後の番組内容ではメールアドレスも変更した事を変更した事を伝えずにいた所、渡辺徹に会った時にメールアドレスを再度聞かれて、メールを拒否するという事に断念したという内容もありました。

まあ、ここもちょっとわからんでもないですね…。というかここまで来ると若干嫌っているんじゃないのか…。

そして、加藤夏希の禊として渡辺徹の舞台を全日程観に行くという事が決定したのでした。

 

おしまい。

STACY [DVD]

STACY [DVD]