カベノコブログ

気になったニュースや音楽、ガジェットを紹介していくブログです。

高いギターを弾けば上手くなるというのは気のせいだと思う

ナンバーガールやZAZEN BOYSで切り裂くようなカッティングを弾く向井秀徳はFender Japanを使っているし、ROLLYやPOLYSICSだってEpiphoneのギターを弾いているのを見ていると高いギターでなくても有名になれるというのはわかるだろう。

だけど、何年も弾いていると周りのギターを弾いている友人は高いギターを手にしたりするし、大学生だって思いの外何十万という高いギターを持っていたりする。

そんな中私は「高いギターじゃなくても情熱さえあれば格好良くなれるんだ、それがロックンロールだろ?」と割と真剣に思っていた。だってNIRVANAのカート・コバーンだって「ギターなんて死んだ木」とか言ってたし。

そんなこんなで何年もの間は10万はいかないだろうというギターを何本も変えたりしていたのですよ。

だけど、なんとなく楽器屋で高いギターを弾いてみようと試奏をした所私の想像以上にギターの価値観が変わってしまった。そして何年も10万円以内で満足していたギターを売り払って買ってしまったのだ。

やっぱり高いギターって違うんですね。

f:id:kabenoko:20171227231239j:plain

高いギターって何が違うの?

ギターなんて見た目が格好良ければ良いんだよ‼︎

そう思っている貴方、気持ちはわかりますよ。

ギターなんて音が出れば良いんですよ、これは今でも正直に思う。

でもやっぱり高いギターって音が違う訳ですよ。そんなんわかってるわ‼︎

というのも大多数な意見ですが、正直にいうと音は違うけど10万円台のギターと比較をして一般的に聴いて音の違いというのはそれほどわからないと思う。

仮に音の違いがわかったとしても、これで何十万と値段変わるの?コスパ悪すぎ‼︎

なんていうレベルの音の違い。だけどプレイヤー側からしたら違う、周りからしたらちょっとしか変わらないのに弾いてる時の本人の体感は違う。

それとアンプの設定をそんなに気にしなくてもそれなりの音が出てくれるのはやっぱり凄い。

アンプのセッティング何も考えずに設定してもそれっぽい音が出てくれる。

それと凄く弾きやすい、というか個性が強いギターが多かったりする。

私が使用しているのは67年製をモデルとしたストラトキャスターを購入したのですが、ネックの太さが最高。

これを求めてたんだよ‼︎という位に素晴らしい訳なんですが、そんな私の中では最高のギターでも周りの友人に弾かせたりすると結構微妙な顔をされたりする。

そしてそんな私も友人の持っている30万円以上はするであろうギターを弾くと良い音だと思うけどやっぱりコスパ悪いかも‼︎と改めて思う。

だけど、そんな個性豊かなギターが高くなるほど多い気がする。

これからも買おうと思う人は確実に10本以上は試奏したほうが良いと思うし、それだけ弾けばギターってこんなにちがったのか‼︎とか思えるはずです。

 

だけど、高いギター弾けば上手くなるのは気の所為

f:id:kabenoko:20171227234055j:plain

以前の記事にも書いたのですが私以前にニコニコ生放送を少しだけした事がありまして、その時はやっぱり「ギターの音良いね」というコメントは結構来る事はありました。 

www.kabenoko.com

以外とリスナーさんもわかってるんじゃんか…。

とか悦に浸ってしまうのですが、よく考えたら「ギター上手いですね〜‼︎

というコメントはそんなに来ない。

そう、高いギター手にしても上手くなってはいないのだ。

アフロ田中のコラ画像、「誰も消防車を呼んでいないのだ」のように以外とギターは上手くならない。

上手く聴こえるとしたらそれはギター本来の音が良いという訳で上手く聴こえる訳ですよ。

それでも高いギターを持っている時の優越感は凄い。

これってあれなんですよ、洋服とか一緒でブランディングされた製品を持っているという自分のステータスに惹かれてしまっている訳ですよ。

ドライビングテクニックがなくたってBMWの車が欲しいじゃないですか、オシャレじゃないのに無駄に高い時計が欲しくなってしまうじゃないですか。

高いギターを持つっていうのはそういう事だと思うのです。その結果「え‼︎この人これ持ってるの⁉︎」というわかる人にしかわからない電波を発する事で優越感に浸る訳ですよ。

私の中では未だに高いギターってコストパフォーマンスという主婦のような目線で考えたらお世辞にも良いモノとは言えないけど、それでも手にするというのはある種のステータスを手に入れたいという願望の表れの一つなのではないかという結論に勝手ながら至りまして。

ぜひ、皆さんも自分にとっての最高の一本を見つけて欲しいなと思う訳ですよ。

だけど、高いギターを持っても一生懸命バンドをやってるも女性からモテるというのは今やお伽話とか同じ位夢のある話だから、もしもモテたという気持ちで高いギターを買おうと思うのなら、そのお金で5万位の変形ギターを買ってV系の服装を残り五万円で揃えた方が良いのですし、更に残ったお金で交際費にあてた方が良いです。

そこらへんは本当にモテるとか全然ないので気をつけて欲しいと思いますね。

というかギターやってる人のほとんどはナードみたいなもんですよ。そのナード100人の中から一人のギークが生まれてくるのです。

そして、そのギーク100人から選ばれたメンバーがAlecandrosな訳です。

 

それでは。

ギター・マガジン 最後まで読み通せる音楽理論の本

ギター・マガジン 最後まで読み通せる音楽理論の本